エッチする前に準備するエチケット5項目

言っておきますが僕は性関連のプロフェッショナルでもありませんし、

専門家でもありません。

なのでプロには及びませんが、

今回は異性とエッチする前のエチケットについて書くことにします。

エッチする場所によって衛生面に気遣う場所が違ってくる

あなたは普通、エッチする場所を気にしますか?

 

普通は身体がキレイにできる、お風呂のある家の中やホテルで行うのが主流ですが、

成り行きでエッチに発展する場合だと何の準備もなく車の中だったり、

時には野外で行う場合もありますね。

 

まあ、いつでもできるようにデート前に

コンドームくらいの準備はしてる人以外と多いです。

↑安定のオカモトコンドーム。

まだ買ってない場合はお試しあれ。

備えあれば憂いなし

ちなみに僕は場所を気する方で、

ティッシュペーパーやコンドームの準備がないと出来ないタイプ。

できればシャワーも浴びてからエッチしたい派です。

 

昔はけっこう潔癖症で、エッチする自体にも抵抗がありました。

キスするのもあそこ舐めるのも嫌という。

今はだいぶマシになりましたけど、

それでもやる時はシャワー浴びたい派です。

チンカスついたちんこ舐めてもらいたくないですからね・・・

 

準備してなくても大丈夫な場合は強く言えませんが、

エッチするかも・・・と分かっていれば、

最低限エチケットグッズを準備をしてからゆっくり楽しみたいもの。

 

やはりエチケットというものは大事でして、

このエチケットをわきまえていないと

パートナーに嫌がられる可能性もあります。

せめてデリケートゾーンだけでもキレイにしようよ

たとえパートナーが何も言わなくても

心のなかでせめてデリケートゾーンくらいは

キレイにしてほしい思っている場合も有りえます。

 

僕の場合ですが、知り合って間もない異性のデリケートゾーンは

風呂に入ってない状態だと拒否反応が起きます。

ものすごく好きな場合でも拒否るかもしれんです。

エッチする前に準備するエチケット5項目

エッチをする前に僕が気にしている項目は

①歯は磨いているか

②お風呂は入ったか(シャワーは浴びたか)

③性器はちゃんと洗ったか

④ティッシュペーパーやコンドームは用意しているか

⑤大人の玩具の準備など(おまけ)

 

こんなところ。

僕が特に気にしているのが①~③までの項目です。

 

①歯は磨いているか

歯を磨いていないままキスをするとニオイが気になりますし、

歯を磨いた時よりも口の中の細菌がお互いの口の中を行ったり来たりして清潔感に欠けてしまいます。

 

豆しばの豆知識にもありましたね。

キスするとわかっていたら歯をお互いによく磨いてからしましょう。

 

②お風呂はちゃんと入ったか

セックスするということはお互いに裸になって

抱き合うのですから体臭は気になるものです。(特に女性)

すぐにやりたいと興奮するのは分かりますが、

設備が整っているならお風呂に入ってからでも遅くありません。

男性はそのあたりさりげなく気遣うことでパートナーからの評価が上がりますよ。

 

③性器はちゃんと洗ったか

僕はここが一番気になるところでして、

女性の場合は男性のチンコをしゃぶりますよね。

男性の場合は女性のマンコを舐めたり音を立てて吸ったりしますよね。

 

そんなとき、相手の性器にカスがついていたらどう思いますか?

もうテンションダダ下がり。(一部の変態はそれがたまらないケースもある模様)

洗っていないとニオイがキツイ。

 

舐めると分かっているならば、性器はしっかりと洗っておきましょう。

実はこれもパートナーのためなのです。

お風呂の設備が無いならウェットティッシュ等で代用する方法もあります。

恥垢が好きなら事前に言っておくと吉。

 

④ティッシュペーパーやコンドームは用意しているか

ティッシュペーパーは精液や愛液を拭くのに欠かせない必需品。

コンドームも、望まない妊娠を防ぐためにも

重要な役割を果たしますので必ず準備をしておきましょう。

 

結婚予定のないパートナーとの孕まセックスなんて

漫画の話だけにしておいたほうがいいです(まじで)

 

⑤大人の玩具の準備など(おまけ)

玩具を試してみたいと思っているならアダルトショップ等で購入して愛のあるセックスをお楽しみください。

今の時代顔を見られずにネットで気軽に買えますからね。。。

 

Amazonでも18歳以上なら普通に買えるので試しにチェックしてみてください。

・・・と、こんな感じに言ってみましたが、実際にエチケットとして実行してますか?

パートナーの気持ち、改めて考え行動すればあなたの評価も絶対にプラスになって良いことあるかもしれません。

パートナーまだ居ないなら出会い系アプリや

ハッピーメールとかの恋愛コミュニティサイトで早速探してみましょう。

 

何か疑問点あればいつでも僕はぴすけへメッセージください。

 

あなたの素晴らしい出会いを応援しています。