お金を節約して出会うための出会い系アプリ有効機能活用法

出会い系アプリに潜む隠れチャットレディ

チャットレディという言葉を聞いたことがありますか?

 

アダルトサイト利用経験者なら結構知っている場合が多いですが、

昔はよくツーショットチャットとかで男女のやり取りを楽しむ場があったり、

最近ではライブチャットサービスが結構人気ですね。

 

出会い系サイトアプリでは、男性はポイントを運営に支払ってサービスを利用しますが、

女性側は男性とのメッセージのやり取りに関しては基本的に無料なのは

どこの出会い系サイトアプリでも共通している点です。

 

女性側は結構有利で、男性とメッセージ等のやり取りをするとマイレージポイントが貯まり、

特定以上貯れば現金等に交換できるといったメリットがあります。

 

こういった類の女性には特徴があって、

メル友募集などの雑談掲示板において、

会うリスクが無いと分かった場でメールのやり取りをする場合が多いです。

 

男性も殆どの場合もちろん分かってメールをするケースが多いので、

コミュニケーションを取りたいだけと言った欲求を満たす場としては、

メル友掲示板は価値があるのかもしれません。

出会うための掲示板にチャットレディは邪魔者である

それはそれで構わないのですが、

問題なのは会うための掲示板において

ダラダラメールをしてくる女性が居るということ。

これは男性側にとってはちょっと厄介です。

 

最近では少なくなりましたが、たまーに会う気が無いのに

ダラダラとメールのやり取りをする女性とアダルト掲示板(その他掲示板)で遭遇することがあります。

 

男性ユーザーの中には会いたくて掲示板を見ている人も居る中で、

冷やかしされたりメールの途中でブチられたりと、

ポイントが無駄になるケースも時々あります。

ポイントを無駄遣いを阻止するためのブロック機能

それはそれで仕方が無い点はありますが、

自分に不利益を出すような女性に出くわしたら

ブロック機能を駆使することでリスクを減らすことができます。

 

ブロック機能は言うまでもなく、

指定ユーザーがあなたにアクセス出来ないようにする機能。

また、こちらからも相手が見えない機能でもあります。

 

ハッピーメールに関してはユーザー名を簡単に変更できるので、

また名前だけを変えた同じ女性と遭遇する可能性があるわけです。

 

そうなるとまたポイントの無駄になりますので。

ブロック機能を使ったほうが長い目でお得になりますよーという話です。

 

とにかく会うことに特化しているのなら、

めんどくさい女性に遭遇したらブロックを繰り返し、

損を極力減らしていってください。

 

最初はちょっと面倒かもしれないですけど、

絶対に後であなたの利益に繋がります。

メモ機能も後にポイントの無駄遣いを防ぐ救世主に変わる

また、ブロックするついでにメモ機能でブロックした理由を明記することで、

なぜそのユーザーをブロックしたのかを整理する時に後で見返すことができます。

 

メモ機能は併用すると効果は抜群。

 

もう一度いいます。

ハッピーメールでは簡単に名前が変えれます。

アバターも変えれます。

住んでいる地域も自分の特徴も体型も年齢も趣味もコメントもなんでもかんでも変えれます。

 

ブロック機能のすごいところは、

一度相手をブロックすれば、相手が何度もプロフを変えようが地域を変えようが、

すでに見えないようになってるから結果的に相手に惑わされずに済むということ。

 

メモ機能のすごいところは、

相手の特徴を一度でもメモしておけば、

相手がプロフを変えようが、体型を変えようが、自己評価を変えようが、地域を変えようが、

同一IDならば当時のメモがそのまま反映されて残っているということ。

すなわち、偽りの相手が丸見えになるということ。

ブロック機能とメモ機能、侮ることなかれ

ブロック機能はあなたを裏切りません。

メモ機能はあなたを裏切りません。

 

ハッキリ言って何の対策もしないでハッピーメール等のサービスを利用をするのは、

結果的にあなたの大切なお金が無駄になるかならないかに繋がるので、

最低でもブロック機能とメモ機能を覚えておけばいいでしょう。

 

一生懸命出会いを探している人にとって、

ポイントを蝕むだけの輩は邪魔者以外の何者でもないので、

使える機能はじゃんじゃん使って効率化し、

素敵な出会いの機会を増やしていってください。