ついついやってしまうポイントの無駄遣い

異性の掲示板を見続けていたらいつの間にかポイントが無くなっていた・・・

っていう経験ありませんか?

 

ハッピーメールを頻繁に使う時期とそうでない時期って誰しもあるんじゃないでしょうか。

 

よく使う時期は、無性にムラムラしている時、人肌恋しい時、恋人がほしい時などが挙げられます。

とにかく性的なムラムラをスッキリさせたいという感情が先走りしている時に

衝動的に出会いマッチングサイトを立ち上げる傾向にあります。

 

即決で決めれる人はポイントも有効に使って必要最小限で会えていますが、

欲求を満たしたい時に限って相手が見つからないのは出会い系あるあるです。

 

自ら掲示板に書き込んでも返答がない。

返答がないと異性の投稿を見て探しますが、

異性が書き込んでいる掲示板へ行く=ポイントの消費になるわけで、

ここでいかにポイント消費を抑えて会うかがポイント節約の鍵となってきます。

 

どうせエッチするならストライクゾーンに入る異性とエッチしたい欲求はみんな同じです。

限られた交際費でストライクゾーンから離れた異性とエッチするなんてある種罰ゲームと同義です。

 

相性の合わない異性とのエッチがトラウマにもなり得ますから、

いくらムラムラしていても自己制御は必須です。

こちらの記事でも少し触れています。

 

好みの異性を見つけたとしても、お互い意見が合わなくて結局会わずじまいということもあります。

それで、どんどん他の投稿を見続け、只々ポイントが減っていくばかり。

 

魚が少ない池で魚を一生懸命探すようなもので、

いくら探しても見つからないのはたまにあります。

 

そんな時は割り切って諦めるのも肝心です。

 

また、ポイントの無駄遣いの傾向として下記の項目に当てはまっていませんか?

 

・ポイントあるけどお金が無い

・お金はあるけど交際費を出すのが惜しい

・カワイイ娘じゃなかったらどうしよう

・ゆっくりしたいけどできるかな?

・会いたいけど終わったあとの虚しさがなぁ

 

で、気が付けばポイントを浪費していたなんてことがあり、

コンビニダイレクトやクレジット決済等で泣く泣くポイントの追加購入。

 

チリツモヤマナルで、長い目で繰り返されると一回分の交際費を消費してしまうなんてのもあり得る話です。

 

ポイントの無駄遣いを回避する方法としては以下の方法があります。

・お金が貯まるまで(懐に余裕ができるまで)ハッピーメールにログインしない

・フェラのみで会うのかエッチで会うのか決めておく

・使うポイントを◯◯ポイントまでと決め、それ以上は使わないと決めてから使う

 

一度ハッピーメールへログインすると掲示板の誘惑があなたを待っています。

回遊癖がついてしまうと会う気が無くても異性の掲示板をついつい見てポイントを消費してしまいます。

 

ハッピーメール等の出会いマッチングサイトは、

懐に余裕があって会いたい時だけ使うのが一番じゃないかなと思います。

 

また、アプリでログイン行うと1日1回のログインボーナスが貰えるので、

ログイン「だけ」行ってポイントを貯め、会うと決めたタイミングでハッピーメールを使えば

貯まったポイントだけで会えたりして、ポイントを買わなくて済む場合もあります。

 

上記の方法だと迷わず使えるし、異性も見つけやすくなります。

ポイントはお金と同じですから、たとえ少量のポイントでも大事に使っていきたいですね。