ハッピーメールのメモ機能は超万能だった!

些細なことでもメモに残そう!ハッピーメールのメモ機能

ハッピーメール掲示板を使っていると、

「メモの登録」という項目に目が行ったことはありませんか?

 

気になる異性でいずれ連絡を取りたい場合、

要注意人物でマークしておきたい場合、

一度会って好印象だった場合や特徴などを

メモに簡単に残しておくことが出来る機能です。

 

例えば、「今日会った女の子がめっちゃいいコだったから、

忘れないようにメモに残しておきたい」とか、

「こないだ女とやり取りして待ち合わせしたけど、

冷やかされて要注意人物として分かるようにしておきたい」とか、

ふと感じたことをメモしたいと思った時に使えば良いわけです。

ハッピーメールのメモ機能のメリットは?

ハッピーメールのメモ機能は、一度メモ登録さえしておけば、

次回掲示板を利用する時にメモした同一人物がすぐに分かるメリットがあります。

メモした内容が「メモ内容」に表示されて一発でわかるようになります。

 

このメモ機能を活用すると、良いことがあるんですよ。

メモした内容を相手に見られることはない

メモしたら相手に見られるんじゃないの?って思って

メモ機能を使わないユーザーを時折見かけますが、

そんなことはありません。

 

あなたが書いたメモはあなた自身のためにあるもので、

あなたを守ってくれる自己防衛機能の一種です。

 

あなたが書いたメモが相手に分かってしまえば、

会ってもらえなくなる可能性がありますからね(笑)

 

あなたの残したメモを相手に見られることは

絶対にありませんので安心してください。

あなたの恋愛対象外ユーザーが一発で判断できる

僕は基本的にぽちゃでタバコを吸う人は出会いの対象外としていますので、

どちらかに該当する場合はメモするようにしています。

 

そうすることで、対象外のユーザーが掲示板に書き込んでも

閲覧するのを防ぎ、時間のムダを省きます。

ポイントの浪費防止につながる

僕はまず、地域の掲示板で女の子の画像を見た時は極力メモするようにしています。

理由は画像を見たらポイントが減るから。

(画像は1枚あたり2ポイント減)

 

これを10人分繰り返すと、ポイントは20も減ります。

 

ここまでは普通なのですが、ここで見た女の子についてメモをしておけば、

次回同じ女の子が掲示板に投稿していた時に、あなたがメモした内容が

該当の女の子の掲示板下に表示されるようになります。

1度メモしておくだけで反映されるので、メッセージを無駄に開くのを防げます。

HNを変更されても同一人物と一発で分かる

メモ機能を使うことで再び前に見た女の子の画像をうっかり見て

ポイントを無駄に消費する事を防げますし、時間効率も良くなります。

 

また、あなたがその女の子の特徴をメモしていたら、

その女の子がハンドルネームを変更していてもメモが表示されます。

 

つまり、ハンドルネームを変えて別人物と相手の女の子が見せているつもりでも、

このメモ機能を使えば筒抜けなわけですよ。

 

これも、結果的にポイント消費防止に繋がりますし、

同じやつじゃん!と後から気づいて後悔せずに済みます。

ハッピーメールの利用にブランクがあった時は超便利

ハッピーメールを久方ぶりに使うときもメモ機能が効力を発揮します。

 

あなたがよく利用する地域の女の子が常連だった場合、

メモに残しておくことで発見できるので

「この人は遊んでるなー」と、ヤリ●ンを避けることができます。

はぴすけオススメのメモ機能の使い方

僕がおすすめするメモ機能の使い方をあなたへお伝えします。

相手のプロフの特徴を簡易的にメモする

例えばあなたが巨乳の細身好きだとして、

相手のスリーサイズが書かれてちゃんと、

あなたの好みのタイプであることが期待される場合は

メモに残しておくことでターゲットを確保し、

次回に備えることができます。

アダルト掲示板で1度でも出会った人をメモする

アダルト掲示板ではHNを変えて投稿する女の子は結構います。

 

もしあなたがアダルト掲示板で女の子と1度でも会ったとしたら、

出会った時の感想を箇条書きでも良いのでメモを残しましょう。

 

冷やかしを受けたとしても、感想をメモに残すことで

こいつは冷やかし女だという情報をあなた自身とメモ機能が教えてくれます。

 

感想をメモに残せば、あなただけのパラメーターが出来上がっていますので、

次に会いたい女の子を選べますし、すぐに探せます。

印象深かった女の子が居たらとりあえずメモする

通常・アダルト掲示板問わず、あなたがビビッときた

特定の女の子が居ればメモに残しましょう。

 

例えばポイントが無くてすぐにメッセージを送れない時や、

いつでもやり取り出来ることが分かっていて後日メッセージを

送りたいときなどにメモを残しておけば、

ターゲットの女の子にアクセスしやすくなるので便利です。

あなたに不利益な事をする女の子は絶対メモする

上述した冷やかしはもちろん、キャッシュバッカーやダラメなど、

あなたの目的を阻害する女の子が現れた場合は

なるだけメモに残しておきましょう。

 

こいつの投稿は見たくないと思えば、メモはせずに

無視リストに入れてブロックしておけばいいですが、

そこまで必要ない場合はメモ機能で充分です。

メモは最大100件まで登録可能

メモ機能であなたが残せるメモ数は2019年時点て最大100件までです。

 

僕は上限数までメモを残したことはまだありませんので、

100件というのは結構余裕のある数だと思います。

 

ヘビーユーザーの場合は足りないかもしれないので、

メモする場合のマイルールを決めておくと良いでしょう。

メモ機能で1つだけ注意したいこと

メモ機能を使う時に注意してほしいことが1つだけあって、

 

メッセージとして誤送信しないこと。

 

これだけです。

 

僕が特定の女性に「顔は好みだけど胸が垂れてるな」

というメモを保存しようとしたところ、

誤ってメッセージ作成欄にメモを打って相手に

送信してしまったことが1回あります。

 

当然相手からはブロックの対象とされてしまい、

申し訳ないことをしてしまいました。

 

メモ機能をうっかりメッセージ欄に入力してしまうと

爆弾発言に変わってしまいますのでここだけ気をつけてください。

まとめ

メモ機能の魅力は伝わったでしょうか?

 

メモ機能を駆使することで、

ポイントの浪費とミスマッチを防ぐことに繋がりますので、

結果的にあなたがあなたを守ってくれるようになります。

 

メモにはひと手間かかりますが、感想をメモするだけなので

ものの1~2分で終わります。

 

ポイント浪費のリスクを考えればコスパが良いので、

メモ機能を使っていない場合は是非使ってください。