マッチングサイトは複数登録で出会いの幅が広がる

マッチングサイトで異性と出会いたいと思ったら、

1つのサイトだけでなく複数のサイトに登録したほうが

効率よく出会える可能性が高くなります。

 

僕もほとんどがハッピーメールに依存していて、

視野を広げていなかった頃を悔やんでいます(笑)

出会いの幅は複数のマッチングサイト登録で広げよう

ネットで複数の女性と出会ったという武勇伝を

披露している男性のほとんどは、複数のマッチングサイトに登録しています。

 

また、たくさんの男性との出会いのきっかけを探したい女性も

複数のマッチングサイトに登録しています。

口コミ等で有名なマッチングサイトを使うこと

もちろん条件があり、登録するマッチングサイトは優良でなくてはいけません。

今は優良サイトはいくつもありますので、とりあえず登録して使ってみることが大事です。

 

現在はどのマッチングサイトでも男性:女性では男性比率が高めであるため、

複数のマッチングサイトに登録した方が出会える女性の数が増えるということになります。

 

女性の場合は、マッチングサイト複数登録によって好みの男性と

出会える確率が大幅にアップすることは言うまでもないでしょう。

 

出会えるマッチングサイトのリストはこちらで紹介しています。

複数マッチングサイト登録は出会いの保険にもなる

一生懸命やりとりしても振られてしまったり、

やり取りが突然止まって自然消滅になった場合、

そのやりとりに投資した時間に対する空しさは何倍にもなります。

 

一方複数のマッチングサイトに登録しておけば、

掛け持ちで沢山の異性とやりとりが出来たり、

掛け持ちでやり取りすることによって

相手にとってパーソナライズ(1対1)の

イメージが付くので他の異性に感づかれず、

やり取りもいい感じで出来ますし、

結果的に出会いの効率も良くなり、

出会える確率もあがります。

 

幾つものマッチングサイトを登録して利用するとなれば

手間も増えそうですが、登録自体はそんなに面倒なものでもありません。

 

登録したら、プロフィールや掲示板の内容は1回作ったものを使い回したり、

少し内容を変えてあげれば大丈夫です。

 

その手間にかけた時間は出会いという対価に変わって帰ってきます。

デメリットも使い続ければメリットに変わる

デメリットとしては、ポイントの購入などで費やすお金が多少増えることですが、

初期登録によるサービスポイント等で出会える可能性も高いので、

対価としては充分ですし、そのマッチングサイトが気に入れば

お金を払って利用しても全然良いんじゃないでしょうか。

 

マッチングサイトに入れる毎月の上限額を決めていくつかのサイトで割り振れば、

そんなに膨大なお金がかかるということもないでしょう。

 

マッチングサイトを全く利用したことのない場合は、

いきなり最初からいくつものサイトを並行利用するのは難しいと思うので、

まずは1つサービスを利用してみて使い慣れてから新たに1つ、

そこに慣れたらまた1つと増やしていくようにするのがオススメです。

 

いくつか使ってみると、自分が使いやすいマッチングサイトというのも分かってきます。

 

ひとつだけのサービスに依存すると、他のマッチングサイトにある

メリットを汲み取れずに出会えるチャンスを逃すことになるので非常に勿体ないです。

 

慣れてきたら他のマッチングサイトも登録することをオススメします。

キャッシュバッカーやお金目当ての異性にも気付けるようになる

また、いくつかのマッチングサイトを並行利用することで、

キャッシュバックだけが目当てで利用している女性や、

サイトを使った風俗営業が目的だったりする女性等の

悪質な異性を見分けることもできます。

 

キャッシュバッカーとは間違いなく出会うことができませんし、

時間とお金の無駄につながりますからね。

いくつかのマッチングサイトを使っていると自ずとキャッシュバッカーや

お金目当ての異性の特徴が分かるようになります。

まとめ

複数のマッチングサイトを登録して利用を続ければ慣れてきます。

慣れるということは、経験を積むということです。

 

経験を積むということは、ぼやっとして見えなかったものが見えてくるということ。

つまり、マッチングサイトの中身や特徴が見えるということです。

 

そこで経験した事を他のマッチングサイトに活かすことも出来ますので、

どんどん使ってみて、あなたの出会いの場を広げていってください。